UA-180660898-2

Sumiko Gomi
Profile

五味澄子 プロフィール

about me

五味 澄子 -Sumiko Gomi-

1967年1月神奈川県横浜市生まれ、千葉県佐倉市在住

ピンクレディーが大好き、跳び箱とドッチボールが大嫌いな小学校時代。

中学校に進学後、バレーボール部に入部。
小学校卒業時、整列すると前から2番目だったのに身長が17センチも伸びて後ろの列に。
それと同時に体力もつき、体育が好きになる。

高校でもバレーボールを続け、学校の外周10周と徒歩通学30分で持久力が養われる。
体育教師を目指し、体育大学に入学。
当時流行っていた映画「フラッシュダンス」を観て踊れるようになりたいと
自宅近くのジャズダンススタジオに通い始める。
そのジャズダンススタジオの姉妹店である渋谷のスタジオで、
80年代当時、アメリカから伝わり、日本で流行り始めたばかりのエアロビクスに参加。
衝撃を受ける。

ビートの効いた音楽に合わせて動く高揚感。
滝のように流れる汗。
どんなにハードな動きでも笑顔を絶やさないインストラクター。

一瞬でとりこになり、
自宅近くに夜12時まで営業している小さなスタジオを見つけ、毎日のように通うように。
そのうち、インストラクターになりたいと思い始める。

ただエアロビクスがしたい一心で、スポーツクラブNASに就職。

新入社員として配属されたNAS府中でトレーナーとしてのノウハウを学び、
その後NAS勝田台に新規オープニングスタッフとして配属。
レッスンを担当しながら、スタジオ・ジム運営・指導者育成業務に携わる。

自分のトレーニングのために始めたウェイトトレーニングにはまり、
ベンチプレスは最大時体重の重さまで挙がるように。

その後妊娠・出産。
産休を経て、NAS習志野に勤務。
時間に追われながらも、子育てと仕事の両立に奮闘。

息子の小学校入学を機にフリーインストラクターとして独立。

フィットネスクラブ・公共施設などでレッスン指導をしながら、
ピラティス・ビューティペルヴィス(骨盤)・背骨の調律エクササイズSintex®など、
自分自身が良さを実感したものを学び
『心と体が喜ぶエクササイズ』を参加者の方へ提供し続けている。

運動指導歴 30年
好きなこと・もの / 空を眺めること・80’洋楽・高校野球・コーヒーとチョコレート

出産後、生まれた息子と向き合う毎日の中で、
楽しいけれど自由のきかない日々。
本当は運動したいけど、時間も環境も作れない・・・。
その経験の中で気づいたことは、運動を習慣化できている人はほんの一握り。
実はそれ以外の人こそ身体を動かすことを必要としているはず。

特別なことでなく
もっと気軽に生活の中に運動を取り入れて
心地よく健やかな毎日となりますように。

そんなことをお伝えしたいと活動しています。

ピンクレディーが大好き、
跳び箱とドッチボールが大嫌いな小学校時代。

中学校に進学後、バレーボール部に入部。
小学校卒業時、整列すると前から2番目だったのに
身長が17センチも伸びて後ろの列に。
それと同時に体力もつき、体育が好きになる。

高校でもバレーボールを続け、
学校の外周10周と徒歩通学30分で持久力が養われる。
体育教師を目指し、体育大学に入学。
当時流行っていた映画「フラッシュダンス」を観て
踊れるようになりたいと
自宅近くのジャズダンススタジオに通い始める。
そのジャズダンススタジオの姉妹店である
渋谷のスタジオで、
80年代当時、アメリカから伝わり、
日本で流行り始めたばかりのエアロビクスに参加。
衝撃を受ける。

ビートの効いた音楽に合わせて動く高揚感。
滝のように流れる汗。
どんなにハードな動きでも笑顔を絶やさないインストラクター。

一瞬でとりこになり、
自宅近くに夜12時まで営業している小さなスタジオを見つけ、毎日のように通うように。
そのうち、インストラクターになりたいと思い始める。

ただエアロビクスがしたい一心で、スポーツクラブNASに就職。

新入社員として配属されたNAS府中でトレーナーとしてのノウハウを学び、
その後NAS勝田台に新規オープニングスタッフとして配属。
レッスンを担当しながら、スタジオ・ジム運営・指導者育成業務に携わる。

自分のトレーニングのために始めたウェイトトレーニングにはまり、
ベンチプレスは最大時体重の重さまで挙がるように。

その後妊娠・出産。
産休を経て、NAS習志野に勤務。
時間に追われながらも、子育てと仕事の両立に奮闘。

息子の小学校入学を機に
フリーインストラクターとして独立。

フィットネスクラブ・公共施設などで
レッスン指導をしながら、
ピラティス・ビューティペルヴィス(骨盤)・
背骨の調律エクササイズSintex®など、
自分自身が良さを実感したものを学び
『心と体が喜ぶエクササイズ』を
参加者の方へ提供し続けている。

運動指導歴 30年
好きなこと・もの / 空を眺めること・80’洋楽・高校野球・コーヒーとチョコレート

出産後、生まれた息子と向き合う毎日の中で、
楽しいけれど自由のきかない日々。
本当は運動したいけど、時間も環境も作れない・・・。
その経験の中で気づいたことは、運動を習慣化できている人はほんの一握り。
実はそれ以外の人こそ身体を動かすことを必要としているはず。

特別なことでなく
もっと気軽に生活の中に運動を取り入れて
心地よく健やかな毎日となりますように。

そんなことをお伝えしたいと活動しています。

ピンクレディーが大好き、
跳び箱とドッチボールが大嫌いな小学校時代。

中学校に進学後、バレーボール部に入部。
小学校卒業時、整列すると前から2番目だったのに
身長が17センチも伸びて後ろの列に。
それと同時に体力もつき、体育が好きになる。

高校でもバレーボールを続け、
学校の外周10周と徒歩通学30分で持久力が養われる。
体育教師を目指し、体育大学に入学。
当時流行っていた映画「フラッシュダンス」を観て
踊れるようになりたいと
自宅近くのジャズダンススタジオに通い始める。
そのジャズダンススタジオの姉妹店である
渋谷のスタジオで、
80年代当時、アメリカから伝わり、
日本で流行り始めたばかりのエアロビクスに参加。
衝撃を受ける。

ビートの効いた音楽に合わせて動く高揚感。
滝のように流れる汗。
どんなにハードな動きでも
笑顔を絶やさないインストラクター。

一瞬でとりこになり、
自宅近くに夜12時まで営業している
小さなスタジオを見つけ、
毎日のように通うように。
そのうち、
インストラクターになりたいと思い始める。

ただエアロビクスがしたい一心で、
スポーツクラブNASに就職。

新入社員として配属されたNAS府中で
トレーナーとしてのノウハウを学び、
その後NAS勝田台に
新規オープニングスタッフとして配属。
レッスンを担当しながら、
スタジオ・ジム運営・指導者育成業務に携わる。

自分のトレーニングのために始めた
ウェイトトレーニングにはまり、
ベンチプレスは
最大時体重の重さまで挙がるように。

その後妊娠・出産。
産休を経て、NAS習志野に勤務。
時間に追われながらも、
子育てと仕事の両立に奮闘。

息子の小学校入学を機に
フリーインストラクターとして独立。

フィットネスクラブ・公共施設などで
レッスン指導をしながら、
ピラティス・ビューティペルヴィス(骨盤)・
背骨の調律エクササイズSintex®など、
自分自身が良さを実感したものを学び
『心と体が喜ぶエクササイズ』を
参加者の方へ提供し続けている。

運動指導歴 30年
好きなこと・もの

空を眺めること・80’洋楽・高校野球・
コーヒーとチョコレート

出産後、生まれた息子と向き合う毎日の中で、
楽しいけれど自由のきかない日々。
本当は運動したいけど、
時間も環境も作れない・・・。
その経験の中で気づいたことは、
運動を習慣化できている人はほんの一握り。
実はそれ以外の人こそ
身体を動かすことを必要としているはず。

特別なことでなく
もっと気軽に生活の中に運動を取り入れて
心地よく健やかな毎日となりますように。

そんなことをお伝えしたいと活動しています。